TOP > 企業・IR情報 >行動規範 

 「サトー商会行動規範」は、サトー商会が企業活動を行っていくうえで、会社および役員・全従業員が遵守すべき 「規範」を定めたものである。
経営トップは、この倫理規範の実践を自らの重要な役割として認識し、関係先をはじめ社内組織への徹底と定着化を図るために最大限努力する。
全従業員はこの「規範」をよく理解し日常の業務遂行のなかで実践していくこととする。

1. 法令・社規及び社会規範を遵守し、社会良識にもとづいた公正・健全な企業活動を行います。
 
「内外の関係法規や社内規程類」を守ります。
社会の秩序や安全を脅かす反社会的な個人・組織との関わりを一切持ちません。
積極的に社会良識にもとづいた行動をします。
2. 安全な食品・安心なサービスを提供し続けることにより、顧客満足の最大化を図ります。
 
お客様の「声」に謙虚に耳を傾けます。
商品の品質管理の徹底を図るために、仕組みの構築を行います。
3. 職場の安全と社員の健康を守り、社員一人ひとりの主体性、創造性を大切にし、それが生かされる企業風土の醸成に努めます。
 
性別、人種、信条、国籍、身体的障害等により差別のない職場環境をつくります。
セクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)・パワーハラスメントのない職場をつくります。
キャリア形成、能力開発に努め、働き甲斐のある職場をつくります。
4. 全ての利害関係者との健全な関係を維持します。
 
適時適切な情報提供することで、健全で友好的な関係維持に努めます。
個人情報保護、取引先機密の保全をはじめとした情報管理に万全を期します。
5. 地域社会との連携と協調を図り、社会の発展に貢献する「企業市民」を目指します。
 
業界や地域社会の諸団体との連携を保ちながら社会活動に参画します。
災害発生時には救助・救援活動に協力し、地域の復興に努めます。
従業員へのボランティア活動を推奨していきます。
6. 食文化発展への貢献と自然環境の保全に努めます。
 
食の素材は自然の恵みと捉え、無駄のない商品開発をします。
地産地消を支援します。
環境リスク削減のため、便利で・簡素な・地球に優しい包材の採用に努めます。

この「サトー商会行動規範」に基づく具体的な行動は「サトー商会行動指針」に従うものとする。