TOP>レシピ紹介 > ランチメニューレシピー > 富士宮風やきそば  

富士宮風やきそば
【富士宮やきそば】ご当地グルメで有名な、静岡富士宮やきそば。ご当地の肉かすの代わりに天かすを使い、麺は蒸し焼きにするのがポイントです。

富士宮風やきそば

1献立当たりの栄養価

【1献立当たりの栄養価】
エネルギー
750kcal
たんぱく質
18.9g
脂質
31.7g
炭水化物
91.4g
食塩相当量
4.4g

材料とレシピ

商品名
使用量
ベスト 焼そば用中華麺 1K
250g
古川ミート 国産豚バラスライス 1K
30g
阿部疏菜 玉葱1/2S 4mm
25g
  キャベツ 個
40g
オタフク 天華(いか天入り天かす)50g
5g
JFSA サラダ油(ボトル)1500g
3g
JFSA JFSAウスターソース エクセレント1.8L
27g
マルモ 糸削り(糸がき)250g
3g
白子 青海苔 200g
0.5g
サカモト だしはこれ(純にぼし粉)300g
0.3g
JFSA 紅生姜 千切 1K
10g

キャベツと玉ねぎは一口大に切る。
2 油を熱し、肉を炒め色が変わったら、野菜、天かすを加えて炒める。
3 ボイルし、解凍した中華麺を「2」に加え、水をふり、蒸し焼きにする。
4 ソースで味付けし、盛り付け、糸削り、青海苔、にぼし粉、紅生姜を添える。


 
 
Copyright(c)2002 Satoh & Co.,Ltd. All Rights Reserved.