TOP>レシピ紹介 > ランチメニューレシピー > 野菜たっぷり!けの汁
野菜たっぷり!けの汁

「けの汁」は根菜や山菜などを細かく刻んで煮込んだ、
青森県の津軽地方に伝わる冬の代表的な伝統料理です。
小正月に食べることで1年間健康でいられるとされています。
また、小正月に女性たちが家事を休んでゆっくり過ごせる様にと、
大鍋に作り置きしておく栄養満点な「保存食」でもありました。

ブランド 商品名 規格 1人分(g)
JFSA V大根いちょう切り 500g 30
JFSA Vごぼう笹がき 500g 15
JFSA 冷凍豆腐サイコロカット≪3g≫ 1K 20
JFSA 新こうや豆腐細切り 500g 0.5
東洋貿易 サイコロこんにゃく(黒) 1K 20
東洋貿易 ★水煮ふきMロング 無着色 500g 20
東洋貿易 ★水煮ぜんまいロング 1K 10
東洋貿易 ★水煮わらびカット 1K 10
長山フーズ ★下茹で野菜にんじんホール【皮むき】 500g 10
JFSA ★しいたけM(足切) 500g
フェイス むき枝豆 500g
理研 素材力だし こんぶだし 500g
JFSA 赤みそ 1K 20
  水(干し椎茸の戻し汁含む)   170

<作り方>

1) 干し椎茸を水戻しする(戻し汁は煮込みに使用するので取っておく)。
2) ★の材料を5〜10mm角に切る。
3) 解凍したむき枝豆をつぶす。
4) 鍋に水とこんぶだしの素、(3)のむき枝豆以外の具材を入れて一気に煮上げる。
5) 全体に火が通ったところで赤みそを入れ、最後に(3)のむき枝豆を入れて仕上げる。

Copyright(c)2002 Satoh & Co.,Ltd. All Rights Reserved.